BLOG

ともぐい。

Posted on 2013-02-16

あなたはどうぶつ。

 

わたしもどうぶつ。

いきのこるためにあなたを食べる、わたし。

 

帳尻。

Posted on 2013-02-15

私はいろんな物事は最終的に大体帳尻が合ってくるものだと思っている。

 

どこに座っているかで物事の見方は違ってくる。

Posted on 2013-02-15

どこに座っているかで物事の見方は違ってくる。

 

だから、いつも何が正しいのか分からない。

かといって信念もない。

 

犬は喜び庭駆け回る。

Posted on 2013-02-03

コウタは雪の日が好きである。

転がり回り雪にニオイをつける。

 足が短いので雪の日の散歩はちょっと大変。でも雪がすき。

なので、埋めてみた。

 微動だにせず。

 

 

ばぁちゃん直伝のおはぎ。

Posted on 2013-02-02

去年収穫した小豆で餡子を作り、

 

もち米を炊き、

 

ばぁちゃん直伝のおはぎを作りました。

 

きなこにちょっと塩を入れるのがうち流です。

 

空がとっても青かった。

Posted on 2013-02-02

木材の片付けをしている途中、

 

その木材の上に寝転がると

 

空がただただ青く

 

綺麗だった。

 

3匹の猫、小さな冒険。

Posted on 2013-01-31
下のリンクをクリックするとスライドがスタートします。
3匹の猫、小さな冒険。

 

Slideshow
 – Powered by Teachme

 

産まれました、雌。

Posted on 2013-01-29

つばきが無事、雌を産んでいました。

 

お乳も飲んで元気です!

 

 

カメラを向けると親牛がとても警戒して、「私の子に何かしたら許さないわょ!」と言われてるみたいでした。

 

15つばきが産みそう!

Posted on 2013-01-27

牛に晩ごはんをあげていると、

 

15つばきの様子がおかしい!!

 

尻尾を上げ落ち着きがない。

 

予定日を4日過ぎていたのでそろそろ産みそうだと思い、すぐに固定していた牛の首を外した。

そしたら座り込み時折苦しそうな声が聞こえてきた。

 

力むような感じで尻尾を持ち上げていたのでもう産むかと思い1時間ぐらい待っていたが産まないので家に帰ってきた。

この牛は初産で特に冬は親牛が生まれたばかりの子牛の体を舐めて乾かさなければ子牛は体温を奪われ死んでしまうことがある。

なので父が夜中に牛の様子を見に牛舎へ行った。

外は顔が痛いぐらい寒く、雪がちらついている。

どうか無事元気な子牛が生まれていますように。

 

冬の雲海

Posted on 2013-01-26

この空気がピンと張り詰めた冬の雲海もなかなか綺麗。